『マンホール趣味を知るためのキーワード』を公開しました

令和元年を記念して、というわけではありませんが、本日5月1日『マンホール趣味を知るためのキーワード』の無償公開版を公開いたしました。初心者の方へ向けた内容となっておりますが、そうでない方にも楽しめる内容となっております。有料の冊子版は5月11日に開催予定の World Manhole Festival で初めて販売する予定です。他にも販売の機会はあるかと思いますので、その際にはぜひ購入をご検討ください。

本書は、マンホールナイト界隈のマンホール愛好家の間で通用している専門用語(造語)や、独自の意味合いをもって通用している用語の意味を解説するものです。マンホールナイトや周辺イベントで説明もなく使われていて、初心者の方の理解の妨げになっているだろう用語を整理しました。有償の冊子版には理解を助けるための図版を多数収録しております。(本書「はじめに」より抜粋)

【無償公開版】マンホール趣味を知るためのキーワード(無償公開版)
【発売日】2019年5月11日(World Manhole Festival)
【参考価格】1,000円(オマケ付き)
  ※ 受注生産となる場合は価格が多少変動することがあります
  ※ 初回配本は完売いたしました!ありがとうございます

【訂正とお詫び】
  初回配本の中に下記の誤りがありました。 お詫びし、訂正させていただきます 。
  p.19 JIS蓋
    図: 最後の⑬ → ⑭
  p.31 名古屋市型
    本文: 内陣が6分割、外陣が12分割 → 内陣が8分割、外陣が12分割
    本文: 内陣6、外陣14だった東京市型 → 内陣8、外陣14だった東京市型
    図: 内陣6分割 → 内陣8分割
  p.47 路上文化遺産データベース
    見出し: ろじょういさんでーたべーす → ろじょうぶんかいさんでーたべーす